System Creative|システム・アプリ開発

例えばこんなことありませんか?

  • 通販システムを開発したい
  • アプリを作りたい
  • 業務処理を効率的にしたい
  • システム同士の連携を図りたい

効率・使い勝手を重視したシステム開発を行います

顧客管理・販売管理・物流管理などの基幹系システムの構築やWEBシステム、アプリ開発を行なっています。
スクラッチによる独自の開発はもちろん、CMS(コンテンツマネージメントシステム)開発、Mobile アプリの開発で、より機能的で、使いやすく、作業軽減やコストダウンを図る企画から開発までを一貫してご提案いたします。
「こういったことがしたい」という ご要望をお聞かせください。ご要望を実現するために設計から構築まで、規模に関わらずノウハウと技術で応えます。オーダーメイドの開発を設計から設置まで一括で行いますので、安心してご依頼ください。

開発の流れ

お打ち合わせ・ヒアリング

株式会社プラスワンでは、お客様のご希望、ご要望を大事にしています。
丁寧なヒアリングをおこなうことで、お客様の業務フローをよく理解し、プロとして、効率的且つ費用対効果の高い適切なご提案を行います。

要件定義・お見積・ご発注
現状の問題点・運用方法、ご予算などを伺い、弊社よりご提案や導入方法、開発期間、お見積もりをご提出させていただきます。
お見積もりにご承認いただきましたら、ご発注書に押印(ご契約)いただきます。また、着手時に開発費の50%を内金としていただいております。着手金につきましてのご相談はお気軽にお申し付けください。
設計・プログラミング
設計は主に基本設計・内部設計に分かれます。
基本設計では、主に機能ごとのインターフェースなど決定していきます。
内部設計では、基本設計に基づき、実装を想定した詳細設計を行います。
設計段階が終了するとプログラミングを行なっていきます。
システム動作テスト
プログラミング工程が終了すると、設計に基づいた動作テスト工程に入ります。
不具合などがある場合は、修正を行いプログラムを完成させます。
また、この時点で要件通りの動作チェックはもちろん、アクセスが集中した場合の処理速度、耐久性など様々な角度からテストを行います。
運用テスト
システムを納品する前の最終工程となります。
ご利用になる上で、正常に稼働するのはもちろん、実際の業務環境上で不具合など問題がないか?を確認する重要な工程となります。
システムリリース・納品
運用テストで問題がなければ、正式リリースを行い、納品となります。
納品が完了しましたら、開発費残金のお支払いをお願いいたします。
保守作業
システム納品後も問題なく稼働し続けるには、保守作業が重要になります。
トラブル対応はもちろん、改修やアップデートなど安定稼働を目的とした保守作業を行なっています。
※別途ご契約が必要になります。